Afterhours

process

黒田泰三さんのアトリエにお邪魔させていただきました。私が初めて作品を見させていただいたのは2007年の個展でしたが、あの個展の意味、そしてこれから向かわれる先とこれまでのお話を伺う中で、こうして今一線にいらっしゃる方にも「プロセス」があることを改めて知る。そして「白磁をやるようになった原風景」というお話にはとても共感ができるとともに勇気づけられた。

最近のエントリー

/

徳島

羽田から松山へ、初めての愛媛県を経て徳島へ。 石鎚山サービ