代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

無駄がない

初台の51階にあるA社で対応していただいたお二人には、動きにも言葉にもまるで無駄がありませんでした。ついつい話初めに付けてしまいがちな「え〜」や、「これ」とか「この」という指示語もありません。質問には的確に応えが返ってきますから、面談もあっという間に終わりました。それでいて冷たい印象がないのは、「何か私たちにできることがあればm一緒に協力してやりましょう」という気持ちがお二人から感じられたからです。

最近のエントリー

/

男体山

降りてくる人に「頂上は視界ゼロです」と聞いた通り頂上の視界
/

至仏山

湿原から深い山道へ、森林限界を超えて尾瀬を後ろに見下ろしな