代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

ICC

plaplax 《KAGE 2016》

珍しく8歳男性、3歳女性ともに絶賛のICC。
オープン・スペース 2016 メディア・コンシャス
明治大学 渡邊恵太研究室「インタラクションの現象学 人間の輪郭、世界体験の変容」
文化庁メディア芸術祭20周年企画展--変える力

実は事前に私一人で行って、これなら子どもたちもイケるかも?という予想はしていたものの、予想を超えてご満足していただいたようで何より。

8歳男性は「インタラクションの現象学」に長時間滞在。展示物に触れるというのが大きとはいえ一つ一つ確かめるように見てた。
ダミーカーソルにはまっていたんだけど、後で母親に「ウェブデザインの練習をした」と報告してた(違う)。
3歳女性は写真の文化庁メディア芸術祭20周年企画展のplaplax「KAGE 2016」に夢中。

展示系でここまで楽しそうだったのは初めてかもしれない。
今後の行き先選びの役に立ちそう。

最近のエントリー