代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

復活しなかった デロンギ「コーン式」コーヒーグラインダーKG-100

朝、煙を吹いて動かなくなってしまったコーヒーミル。
もしやと思って夕方にスイッチを入れると動いたので、ダメ元で分解してみました。

デロンギ「コーン式」コーヒーグラインダーKG-100

底の四隅にある爪をマイナスドライバーでこじるとスポっとガワが上に抜けます。
続けてシルバーの部分も上に抜くと機械丸出し。たまったコヒーのカスを丁寧に掃除します。


底の四隅にある爪をマイナスドライバーでこじるとスポっとガワが上に抜けます。 続けてシルバーの部分も上に抜くと機械丸出し。たまったコヒーのカスを丁寧に掃除します。

今回のトラブルは砕かれた粉が刃の直下で詰まっていたのが原因。上の丸い部分のパーツを外して中で固まっている粉を取り除くことで再び機能するようになりました。Facebookで知り合いに教えてもらったところによると、粗挽きができるような魔改造が可能らしいのですが今回は時間がなくて見送り。


デロンギ「コーン式」コーヒーグラインダーKG-100

綺麗に洗ったガワをかぶせて終了。
今後とも我が家のコーヒーライフをお任せしますので、よろしくお願いいたします。


(追記)その数日後に再度動かなくなりました。

最近のエントリー