代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

使えなくなるまで使い続ける


自宅で使っている食器はヒビが入ろうが、欠けようが用を足すならば使い続けます。ひびが入っても盛りつけて漏れてこなければ使いますし、欠けてもケガしない程度なら使います。そのまま使い続けるとどうしても「もうダメ」な時を迎えます。そっと食器棚の奥へポジションを移して引退してもらうのですが、なかなか捨てられないものです。直すわけでもなく、直るわけでもないのですが捨てられません。

最近のエントリー

/

書き初め

毎年恒例の香葉先生にご指導いただきながらの書き初め大会。
/

2018

毎年恒例になりつつある母が住む町の神社へ初詣。