代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

昭和幻景

昭和幻景
今年、平成21年。私、40歳なので半分昭和人間。私の中の昭和が半分になってしまいました。このような本のポイントは、長い間手元に置いておけるかどうかだと私は思っていて、エロやグロに重きがあってエッヂが痛いと買った時は盛り上がっても、何年かして持っていることがいたたまれなくなることが多いんですよね。この「昭和幻景」は、湿ったエロやグロや都市伝説的な匂いもなく、しっかり乾いていて、ずっと本棚に置いとけると感じてます。子供の頃よく見た風景だけど、懐かしいという感じではないなぁ、何でだろう。

昭和幻景

最近のエントリー