代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

プレイリストのタイトルが「暮らす」

Aphex Twin
iTunesのプレイリストのタイトルが「暮らす」と聞いて、どんなアーティスのどの曲が入っていると思いますか?

正直に言うとiTunesにどんな機能があるのかよく知りません。最近は「Geniusサイドバー」というのも右側に現れているのですが、なんのことかよく分かりません。あまり興味がわかないままヴァージョンは8に。
長年使っていますが、自分で作ったプレイリストはこの一つだけで、そのタイトルが「暮らす」です。大げさなタイトルの割には渾身の選曲ではなくて、のんびり過ごすような曲ばかりでもなくて、集中したい時に、自分の世界に入りたい時に聴く曲ばかりになっていました。私が「暮らしている」「暮らしたい」と「暮らす」という言葉で差すことは、自分の世界に集中して、自分の世界を広げていくことなのかも知れません。それ以外のことは「暮らしている」と感じられないということの裏返しでしょうか。「暮らす」という言葉には、「しっかり、丁寧に、満たされて生きる」という響きを感じます。しっかり、丁寧にするよう集中することで、満たされる?もう少し考えてみないと答えはでそうにありません。

今日改めて「暮らす」プレイリストを見てみると23曲がエントリーされています。
これから、どんな曲がここに加わったり、削除されたりしていくのか楽しみです。

最近のエントリー