代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

佐々木かをりプロデュース「アクションプランナー」

佐々木かをりプロデュース アクションプランナー
新しい手帳を用意しないで新年を迎えるのがこんなに不安とは思いませんでした。

2005年から中身を入れ替えながら使った「ほぼ日手帳」、2009年はどうしようかと迷っていたら気がつけば売り切れ。長い時間、渋谷ロフトの手帳売り場を物色して決めたのが、佐々木かをりさんプロデュースの「アクションプランナー」です。

一番の決め手が11月から私のスケジュール管理に使っている「Googleカレンダー」と時間軸の並びが同じだったこと。「Googleカレンダー」を皮切りに、ブラウザのホームページを自宅でも会社でもMy Hahoo!からiGoogleへ、RSSリーダーをはてなからGoogleリーダーへ、サブのメールアドレスもyahooからGmailへ移行中などGoogle化が進行しています。先日のるるるイベント「Cafe 80mm」ではGoogleドキュメントをるるるの三人で共有して申し込み状況を管理していました。日に何回もチェックする「Googleカレンダー」と同じルックスの「アクションプランナー」は横断的に使い易そうです。

仕事の打ち合わせで偶然先方も「ほぼ日手帳」を使っていた時に「あ、同じですね」という会話がなくなるのもちょっと寂しい気がしますね。
なんせ3年使った手帳からの移行ですし、スムースな移行は難しいかと思いますが、心機一転使い始めてみることにします。

最近のエントリー