代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

CITY COUNTRY CITY

city country city
city country city
「今日は行きたいところへ行くのだ!」と気合いを入れて早起き。
まずは蒲田のカフェ「まやんち」へお友達の展示を見に伺う。今年3月に長崎でお会いしてから半年ぶり、長崎ではあまりお話ができなかった分いろいろもろもろ。「飽きっぽい」というのは私も同じです。マンションの一室をリノベーションされたこちらのカフェ。日当りゼロなのですが、とても開放感があって気持ちがいい。フロアに入った瞬間に「わぁ」と幸せ感があります。

その後、恵比寿まで戻りハチ公バスに乗って代官山のカバン店「ateliers PNELOPE」へ。お友達から教えてもらって以来、ずっとこの日を楽しみにしておりました。きれいな色のカバンを2つ買えて満足。

カバンが買えた達成感と歩き疲れで早くもクタクタ。スパイラルホールの展示や吉祥寺の文房具屋さんへ行きたかったのですが、とりあえず渋谷駅まで歩いたところで「帰りますか」ということで帰路につくものの「おなかが減った!」と下北沢で飛び降りて、Afterhoursのお客様から「いいよ」と聞いていた「CITY COUNTRY CITY」へ。

達成感と歩き疲れからか、飲んだビールがかなり美味しい。そしてパスタもかなり美味しい。パスタが食べたかったのだ。曽我部恵一さんの音楽はあまり知らないのですが、次から次へとお客さんが入ってくるお店の雰囲気と、満席のお客さんのほとんどが昼間っからビール飲んでるその雰囲気になんとなく聴いた気がしました。今度は夜に行きたい。

帰ってきて昼寝、と横になったらもうこんな時間だよ。

最近のエントリー