代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

どうやら捨てられたらしい

無印良品のノート
母の暮らす家へ送ったはずの小学校の卒業アルバムがどうしても見つかりません。私の通っていた田無市立西原小学校はドイツの建築家による設計なのですが、それがいったいどなたなのかが卒業アルバムに載っているはず。母に聞いても「あなたが持っている」というのです。ただ、私が赤ん坊だったころのアルバムもない(!)ことを考えると「おふくろ、引っ越しの時に間違ってまとめて捨てた?」という疑惑が浮上。母のとぼけ顔がとても怪しい。
私の小学校の卒業アルバムが入っていたあの段ボールには、「松本零士先生のサイン入りセル画」や「機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙」のラストシーン、「‥ララーにはいつでも会いに行けるから‥‥」のシーンのセル画(本物)が入っているはずなので、本当にないとなるとかなり悲しい。

母の家の納屋でそのアルバムを探していたら見つけた無印良品のノート。どうやら私が西洋史概論の講義で使っていたものらしいので20年位前のものですが、中身はまっさら。大学ではほとんど授業に出てなかったのを思い出しました。

最近のエントリー