代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

晴れを迎えに


雨がやむのを待ってるなんてできない僕たちは、晴れを迎えに歩き出そう。

080529.jpg
私が初めて買ったコンパクト・ディスクがストーンズの「ベガーズ・バンケット」で1989年のこと。その後着々とオリジナル・アルバムを買いそろえながらブートレグ(海賊盤)にも手を出した最初で最後の一枚がこの「BRUSSELES AFFAIR 1973」。何故最後かと言えば、演奏がカッコ良すぎて満腹満足してしまったから。選曲も抜群です。そして、ミック・テイラーが好きなんです。流れるようなギターはキラッキラして私好みで、このライブでもグイグイきてます。

お友達からスコセッシが撮影したストーンズの映画「SHINE A LIGHT」といのを教わりまして、そのTrailerがしびれる程カッコイイわけです。久しぶりにブルっちゃいました。Trailerもヘッドフォンで聴いてください、ギターがカッコいいから。

I'm fine thank you


自転車で通勤する今朝のこと。まずはお気に入りのキャップが向かい風で飛ばされてどなたかの家の庭へ。諦めました。
代官山から並木橋交差点へ向かう下り坂。縁石に乗り上げてしまい、派手にコケて歩道へ自転車ごと飛ばされる。立ち上がろうとすると、インド人のおじさんに「Are you OK?」と手を差し延べていただきました。「I'm fine thank you」。くるぶしから血が出ていますが「I'm fine thank you」。倒れる体を手で支えてしまたので、手のひらがマウスを握れないくらい痛みますが「I'm fine thank you」。

会社に着いて、早起きしてつくったお弁当を確かめてみると、ご無事でいらっしゃる。
豚肉の生姜焼き、人参の黒酢煮、味付け卵、美味しくいただきました。

mighty mouse
私がMighty Mouseを買ったのが2005年12月3日その1年後には「クリクリの反応が悪くなり」、いつからかクリクリが動かなくなり使わなくなりました。滅多に立ち上げないWindowsマシン用のELECOM のマウスを使ってみると、これが実にストレスフリーなわけで、以来ずっと愛用していました。しかし気になるMighty Mouse。クリクリが使えない以外は普通のマウスとして使えるわけですので、捨てるに忍びない。かといって使えないクリクリがただそこに存在するというのは妙に腹立たしいということで、「PC watch」の記事を見ながら分解・清掃したら立派に復活したのが先週末。折ったり、割ったりしましたがアロンアルファの登場でことなきをえて、クリクリのリーです。