代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

30代

大泉寺
「何も為しえなかった」というところからしかスタートできなかった私の30代も2008年が最後の1年になります。38才のデザイナーであるなら賞の一つでもとって、自分の会社があって、教壇にたっていてもおかしくないのでしょう。38才のミュージシャンだったら何枚ものアルバムをリリースして、いろんなセッションに呼ばれたり、もしかしたらプロデューサーなって肩書きもあったりして。そうではない自分をあらゆる場面で見つめ直さなければいけなかったのが私の30代です。今年2007年はその見つめ直しをやっと終えることができたような気がしています。いや違います、「終わらせていただいた」です。私自身ではない方々に「はい、次〜」、「はい、次〜」と背中を押していただきました。押してもらわなかったらまだ私は「じっと見つめ直し」ていたでしょう。

2007年は「忙しい」ということに少し慣れました。2008年はもっと忙しくしようと思っています。「好きなことだけ」で忙しくします。みなさん、本当にありがとうございます。こんなに楽しい1年は初めてかもしれません。2008年もよろしくお願いいたします。


横田茂

最近のエントリー