代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

柳宗理さんの「鉄フライパン」

柳宗理さんの「鉄プライパン」
料理した後の洗いものや後片づけが苦にならない私は、この鉄フライパンを使って洗った後に油を塗ることくらいは何てことはありません。ましてや、買って使い始める前に「焼き」を入れることなど全然。ただ、「見せない収納」が好きな私としては、油を塗ってしまうと他のフライパンや鍋を重ねられないのは弱点なのであります。

我が家は1000円以内の安いフライパンを使い捨てていますので、隊長はこのフライパンを買うのに相当渋っていましたし、あまり使ってないようでもあります。確かに1000円位のフライパンも焦げ付かない処理もしてありますし、胴も深くなってたりして使い勝手とてもいいんですが、フライパンを使う時に「嬉しく」ない。
料理は楽しくしたいじゃないですか。ね。

最近のエントリー