代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

we love music

long island icetea
自分で楽器を弾くことをやめてからできるだけライブハウスには行かないようにしていました。ここ10年位で片手で足りるほどしか足を運んでないのは、目の前で見るとやっぱり自分でも楽器を弾きたくなってしまうからです。

昨日のイベントでは最初から最後までたっぷりと5バンドをフルで見させていただきました。おそらくみなさん30才は半ばを過ぎてる方々ですが、「プロになる、ならない」ではなくて、それぞれが「リズム」と「メロディー」と「ハーモニー」にきちんと向かい合うことで音楽と付きあい続けているようで、いたく心に沁みちゃったわけです。

イベントの参加に声をかけてくれたlong island iceteaの修司君やバンドのみなさん、ありがとうございました。
「やめる」とか「やめない」じゃないんだなと10年経って気が付きました。

最近のエントリー