代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

名刺が必要です

poppo
会社員ですので名刺を持たされていますが、今年はプライベートで本当に多くの方とお会いする機会に恵まれたので、夏頃にプライベート用の名刺代わりにポストカードを作ってお渡ししていました。お渡しすると「大きいっすね」と言われることも多かったのですが、ちょっと迷惑かな?と思いつつも会社のデスクや家の冷蔵庫なんかに貼ってもらえたら嬉しいなという期待もできて楽しかったのです。

ところが、ごくプライベートな場ではそれでよかったんですが、しだいに「プチ・オフィシャル」なシーンが増えて、ポストカードでは失礼なことが増えてきました。ポストカードを渡されても名刺入れに入らないし、「しまえない」。そんな時は会社の名刺をお渡ししてますが、本当はそうじゃない。「株式会社**の横田」でお会いしてるのではなくて、「横田茂」でお会いしている。

先日、ナガオカケンメイさんにご挨拶させていただいた時も会社の名刺をお渡ししました。
その帰りの電車の中「ナガオカケンメイの考え」の帯に「名刺をもらって1週間後にそれを見て、顔が浮かばなかったらごみ箱に捨てます」と見つけた時に、「ポストカードだったらまだ捨てられなかったかも」と思ったりしましたが、それより誰にでもお渡しできる自分の名刺と忘れられない「顔」が必要です。
さぁ、まず名刺を作ろう。

最近のエントリー