代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

Heart Beat Photograph

Heart Beat Photograph

はじめてY君に会ったのは、彼がまだ写真学校の学生だった頃。私がいた会社に「就職までの期間限定アルバイト」で入ったきました。その後、念願の写真スタジオへの就職も決まり、盛大な退職パーティーをやったのにもかかわらず、彼はなんと一週間でそのスタジオを辞め、タイ〜沖縄へ撮影の旅をして三ヶ月後に再び私の会社に戻ってきました。

「私にとっては時間の無駄」
スタジオを辞めた理由をそんな風に言っていました。

「元プロボクサー」という変わった経歴を持つプロカメラマン。「写心家」Y君。

先日、突然電話をしてきて、こんな悩みを打ち明けます。

「元カノからマイミクの申込がきたんですけど、どうすればいいと思いますか?」

そんなY君のサイトをつくらせてもらいました。
この先、彼のサイトが他のサイトや雑誌などで紹介されるでしょうから、スクリーンショットにかならず写真が入るような構成にしました。
>>www.foto-finito.com

最近のエントリー