代々木公園のケーキ・カフェ「アフターアワーズ」

中国4000年のコーヒー

Kaj Franck teema
中国・雲南省のコーヒーを買いに、渋谷Qビルへ。
ここは、邱永漢さんのビル。販売所は「ハイQ」の編集部ということで若干緊張しました。
その場で飲ませていただきながらお話をしましたが、その方がとても親切で楽しい一時を過ごすことができました。コーヒーの香味は、思ったより雑味が少なくクリアーです。ほんの微かな酸味も発見。200グラム買ってきたので家で飲むのが楽しみです。

最近のエントリー